オランダ留学!〜もんきちのアムステルダム滞在記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっとした悩み解決

<<   作成日時 : 2005/01/10 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 10日ほど前のちょっとした悩みですが、おかげさまで無事に解決いたしました。あの記事を書いた後、予算を20ユーロと決めばいばいねっとに出ていた本のブツを確認したのですが、結局、以下のような感じに。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
 きょうちゃん、ごめんね…。謝って許してもらえることじゃないのはわかってるけど…。

 図々しいかもしれないけど、誤解しないでほしいの。あなとのことが嫌いになったとか、そういうことじゃないから。あなたは今でもやっぱり精力的だし、沢山の人に好かれているし…、それにあなたといると安心感があった。たくさんの愛をくれるって約束してくれたし、あなたは本当に素敵な人だと思う。でも、でもね…、これから人生の一時期を一緒に歩んでいくのには、あの人のほうがいいと思ったの。え…?理由…?

 …。

 うん、わかった。正直に言うね。

 さっき、あなたといると安心感があった、って言ったでしょ。でも、ときどきそれが…、もちろん私のせいでもあるんだけど、あなたといることが、なんていうのかな、マンネリみたいに思えちゃうときがあって…。これでいいのかな、やっぱりダメだよなって思うようになったの。あの人といるときは…、ときどきどうしようって不安になるときはあったけど、マンネリとか、そうは思わなかったから…。
 あと…、あなたのその癖、何度言っても直してくれなかったじゃない?これはオレのスタイルだ、これだけは譲れないって…。最初は我慢できると思ったの。ほんとだよ。でも…、一度気になり始めたらどうしても我慢できなくなっちゃって…。それも含めてあなただって思おうとしたんだけど…。

 ごめんね、ひどいこと言ってるよね、私。嫌ってくれていいよ。

 …。
 
 ありがとう。そう言ってくれてホッとした。

 優柔不断な私なんかに選ぶ権利をくれて、本当にどうもありがとう。あと、振り回しちゃってごめんなさい。これからも元気で頑張ってね。私、応援してるから。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 なんのこっちゃ、という感じですが、結局古本を買うのに、 

 東野圭吾20冊20ユーロ>西村京太郎50冊20ユーロ

という、おそらく100人いたら85人くらいはこちらを選ぶだろう、という無難な選択をした、というだけのことです。え?無難ですよね、この選択?

 西村京太郎も5冊くらいならオッケーだったんですけど、あの「読点がやたらと多いワンパターン水戸黄門的な作風」で50冊は正直お腹いっぱいすぎ、ということで。


↓更新の励みになりますので、よろしければクリックしてくださいませ。
人気blogランキング参加中
ブログサーチランキング参加中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。きょうちゃんあれからどうしちゃったのか気になって掲示板を見に行ったらもう姿がありませんでした。ケイゴに敗れた傷心をいまだに引きずっているのでしょうか。それとも、だれか新しいひとを見つけて幸せになったのでしょうか。
それにしてももんきちさん、ケイゴなんてゲットしてラッキーでしたね。必ず救いの手は差し伸べらる。
人生を深く考えさせるできごとでした。
RIE@PF
2005/02/02 05:01
RIE@PFさま、こんにちは!コメントありがとうございます♪
きょうちゃんは、あれからもしばらく新しい出会いを探していたようですが、掲載1ヶ月という無慈悲な時間の壁に阻まれて、ダンディーに立ち去られたみたいなんです。幸せになってくれているといいのですが…。
確かに、ケイゴはかなりラッキーでした。ただ、貪るように読み進めたので読破が近く、そろそろ新しい出会いを探さねばなりません。人生は出会いと別れの繰り返しですね…って、うまくまとめたつもりです(笑)。
これからもどうぞよろしくお願いします!
もんきち
2005/02/02 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっとした悩み解決 オランダ留学!〜もんきちのアムステルダム滞在記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる