オランダ留学!〜もんきちのアムステルダム滞在記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々のテスト

<<   作成日時 : 2005/02/05 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 結構リーズナブルなお値段だったので、今月から、大学が提供するオランダ語のコースも履修することにしました(今までのプライベートレッスンも並行して続ける予定)。どれくらいリーズナブルかというと、1回3時間×週2回×6週(=36時間)で通常385ユーロのところを、在学生料金はなんと140ユーロ!約60%引きですよ。「いかに元値よりも安くなっているか」を、モノを買う際の判断基準にしている僕にとって、これは見逃せない割引率でした。

 このコースにはレベルがいくつかあって、僕は「初心者クラス」に申し込みをしたのですが、「超初心者クラス(オランダ語の知識まったくなし)」以外を申し込む場合は、レベル判定テストを受けなくてはなりません。そこで今日、簡単なものではありましたが、人生で初めてオランダ語のテストを受けてまいりました。

 制限時間は15分。生活のいろいろな場面(病院に電話をかける、とか)での会話文中に空欄があり、「文脈に応じて空欄を埋めよ。ただし各単語の最初の文字は与えてある通り」という、中学生の英語のテストみたいなやつでした。例えば、店に入ったときの店員のセリフの中の空欄は、

Kan ik u (h          )?

という具合です。正解は helpen ですが、これは英語でいう Can I help you? ですね。だいたいどれもこんな感じだったので、見た瞬間こう思いました。

「こんなの基本だよ、基本!オレはもう3ヶ月もオランダ語勉強してるんだよ!?この程度の問題出来なくてどうするの?楽勝すぎる」

 さて、開始から15分経過し、答え合わせの時間です。

 20個あった空欄のうち、正解は…

 





 3個。







 は?(゚o゚

 何で?意味わかんないんだけど?マジで。100点満点にすると15点じゃん。かなりありえないんだけど。

 つまりこういうことでした。

 (ケアレスミス+勘違い+スペルミス)×たくさん=能力不足=愚か者。

 久々のテストはほろ苦かったよ、ママン…orz

 こんな点数でも初心者クラスに入れてもらえるらしいのですが、当然のことながら「かなり頑張って勉強してね」と言われました。はい、精一杯頑張らせて頂きます(T▽T)


↓「哀れな…」と同情した方、どうかクリックしてください。
人気blogランキング参加中
ブログサーチランキング参加中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々のテスト オランダ留学!〜もんきちのアムステルダム滞在記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる