オランダ留学!〜もんきちのアムステルダム滞在記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS NeXXt 2005

<<   作成日時 : 2005/03/22 05:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 日本でいまサッカーの話題といえば、3日後に迫ったイラン戦のことでしょうね。もちろん僕もネットの記事などを貪るように読んで注目していますし、勝利を心から祈っているのですが…。こちらにいるとイマイチ実感がわかないんですよね。アジア予選なんて中継するわけないので、テレビ観戦もできないですし…。

 でもサッカーの話題自体には飢えているんですよ。

 そこで何とか、ムリヤリにでも自分の興味関心に引きつけてサッカーの話題を見つけようと思ったのですが、オランダにいて、しかもサッカーで日本が関連している話題となると、

小野伸二選手(フェイエノールト)か、

ワールドユース2005 オランダ大会か、

という具合で、選択肢が2つしかありません。小野伸二選手についても言いたいことはあるのですが(サッカー専門誌の彼に対する評価が低すぎる!)、今回は、まだ開催まで3ヶ月あってこちらでも全然盛り上がっていないワールドユースの話題をムリヤリ取り上げてみます。

 今回のワールドユース大会の組織委員会の名前がNeXXt 2005だというのは、FIFAのサイトなどにもあったので知っていたのですが、昨日その名前の由来をこのページで知りました。曰く、このNeXXt 2005は、


次世代の(NeXXt=next)スターが集う大会、という意味があるのは当然のこと、


Ne は Netherlands、オランダを表し、


XX は ローマ数字の20、この大会の年齢制限を表し、


t は tournament、トーナメントを表し、


2005は開催年、を表しているそうです。



 えー…、明らかに一つ、ムリヤリつくったっぽいのがありますね… (;-_-;) ウーム

 こういうのって、すべての文字に意味づけをしなくてはいけないものなのでしょうか?それ以外の意味づけはまぁわかるのですが(XX=20って、よく見つけたなぁ、いう感じですし)、t が tournamentを表す、というのはさすがに苦しいような気がします。愛知万博の略称が、愛・地球博、というのが物凄くよいセンスに思えてくるほどです。←話が少し違いますか?はい、違いますね

 ふぅ。

 なんだかよくわからない上に開幕までまだ3ヶ月もありますが、

頑張れ、注目選手が森本貴幸選手になっている日本ユース代表!

という、ありがちなわりにイマイチなノリで、このグダグダなエントリをしめさせて頂きます。それでは…。


↓「くそぉ、森本より梶山(FC東京)のほうが絶対すごいぞ」「なにが?まゆげが?」
人気blogランキング参加中
ブログサーチランキング参加中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。イラン戦は残念な結果となりました。でも、予選はまだ続いていきます。たとえ2位通過であっても突破したことには変わりはないですから、日本には頑張ってほしいです。
自分はフットサルをやっていますが、もしよろしければチームのブログにいらして下さい。http://blogs.yahoo.co.jp/daikubo335 また、トラックバックとかリンクとかしていただけると幸いです。よろしくお願いします。
daikubo335
2005/05/22 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
NeXXt 2005 オランダ留学!〜もんきちのアムステルダム滞在記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる